こんにちはヤニックです

アフィリエイト初心者だったり、ネットビジネス初心者だったりが、稼ごうとする場合

まず


何をやろう?


ということに傾倒しがちですが、もちろん何をやるかも重要なんですが

それだけだと、まだ半分


誰がやるか?


という視点を加えて、初めて、稼ぐことが出来ます。

今日はそのへんの話を、メルマガ読者さんのメールを紹介しながら書いていきますね。


 wss001119.jpg


メールありがとうございます。

いえいえ、私はヤニックさんほど早くないです。
たまたまPCの前にいたらからです。


確かに独自ドメインで作るので、本番用のブログを作ってアドセンス審査にかけたら効率がいいですね。

アドセンスのアカウントが再取得できるかどうかが問題ですが。


・0から1を作る方法

ヤニックさんは物販から始められたので少し違うかもしれないのですが

ネットビジネスを始めようとする人が、0から1を作る のにどうやるのがよいと思いますか?


ネットには高額塾・企画があり、自己投資してメンターにより指導を受けるのがいいというのが一般的ですが。

それか情報商材で独学でやるかですね。


ところで、ヤニックさんは最初は高額塾やメンターなどに、教えてもらいビジネスを始め独立されたのですか?


よかったら教えてください。

よろしくお願いします。



返信したメールはこちら

↓↓↓

Tさんおはようございます。


僕は物販からじゃないですよ、最初はアフィリエイトから入りました。


僕は情報商材を買って独学でやるタイプですが


別にそれがベストとも思っていません。


僕はもともと群れるのが嫌いなので、コミュニティとか苦手なんです。


あの馴れ合った甘えた雰囲気がどうも・・・(参加したことはあり ます)



自分の性格にあった方法を自然とチョイスしただけです、逆に高額払った方がやる気が出るって人もいるでしょうし


さまざまだと思います。


ただ1つ言えることは


高額塾だろうと
メンターがいようと
情報商材だろうと
無料情報だろうと


成功する人は成功するし
成功できない人は成功できません


”何をやるか”は成功の1つの要因でしかないということは重要な事実です。

何をやるかが全てじゃないです


ヤニック


誰がやるかもかなり大事


ネットビジネスやアフィリエイトの世界では
ノウハウばかりがクローズアップされがちですが。

もちろん、ノウハウも重要なんですけど


誰がやるか?


が実は重要で。

誰がやるかってどういうことかというと

わかりやすい言い方をすると


どんなマインドセットを持った人がやるか?


が重要なわけです。


ノウハウと、マインドセットは一緒に考えないと機能しません。

シャフトと車輪のように、両方がガッチリ噛み合っていないと、車が動かないのと同じで。


ノウハウだけあっても稼げないし

マインドセットだけあっても稼げません


大抵の人は稼げるノウハウがあるものと思って、稼げるノウハウを探すんですが

マインドセットがクソ、例えば


・言われたことをやらない
・素直じゃない
・めんどくさがる
・常に楽しようと考えている
・何かを恐れすぎて行動できない
・自己投資できない


このような人がどんなノウハウを手に入れても稼げません。


逆にマインドセットが素晴らしくても

正しいノウハウが無ければ、非常に効率が悪くなります。

正しいノウハウとは、正しい努力をするためのもの、確実に成果に結びつく努力のことです

単なる努力とは違います。


つまり、マインドセットとノウハウは両方無いとダメよって話ですね。



マインドセットの話はメルマガの無料特典で

収入が二桁変わる6つのスキル

という動画を出しているので、それを見るだけで十分です。


二桁変わるとは書いてありますが、これ冗談でも誇張でも無くて、事実です。

僕のサポート生の中には、月収100万円を超える人が何人かいて

10万円、20万円クラスならゴロゴロいるんですが


逆に、月に1000円、10000円も稼げない人もいます。

もちろん、同じノウハウを平等に配信しているんですよ?


稼げる人と稼げない人には共通点があるんで

その共通点をまとめたものがこの動画です。


メルマガの無料登録はこちら
↓↓↓
http://www.yanitabi.com/mail/



収入が二桁変わる6つのスキル
を見た方からの感想です

↓↓↓

動画の方見させていただきました。
とてもためになる内容でした。


ネットビジネスは無料で始めようとする人、ビジネスであるから価値提供が大前提ということが分かっていないのは本当に多いですね。

特にアドセンスはアクセスさえつめたらよいので、価値提供という感じにくい部分があると思います。


また、無料で始めようとするのは身の回りのサービスで無料のものが多いということ

ネットで情報を調べるのはお金がかからないこと、情報商材という怪しげなものがあること

稼ぐ系の情報発信のサイトで最低限の情報が得られるから無料でやってしまうのだと思います。

「無料で稼ぎ方教えます」みたいなメルマガに登録して、情報商材や高額塾(企画)みたいなものが後から来るわけですが。


商材の長いセールスレターは判断を煽られることも多いので、ここで早合点して勝ってしまって騙されたくないという心理もあるでしょう。

万という単位ならば行動できない人も多い。


ただ、ビジネスの初期投資と考えると安いですけどね。


これも稼ぐだけを考えている情報商材アフィリエイターの存在というこの業界の負の部分を感じます。

彼らはいずれ消えていくでしょうが。


ネットの情報と情報商材とでは具体的な方法があるのか、ないのかの違いだと思っています。つまりは近道。


ほとんどのことが無料で得られる(特に情報は)ということで、ネットいうことでビジネスであるということを忘れて

「資格をとってから塾に通う、参考書を買う」という発想になってしまうのでしょうね。




ノウハウを選ぶ時は、自分の性格に合ったノウハウを選ぶのが稼ぎやすいですね。

足が早いのに4番バッター目指したり

逆に、足が遅いのに1番バッター目指したりしないでしょ?

適材適所とか、得手不得手ってのは人間だれしもあるんで。

自分の性格に合ったものを選ぶほうが、楽ですよ

その辺の話はここに書きました
↓↓↓↓
情報商材の賢い選び方、買い方、詐欺くさい場合はどうする?



PS

成功法則とか、マインドセットとか

嘘クセ、信じられない!!という方は、この記事を読んでおくと

少しだけ、マインドセットの重要性がわかるかもしれません。

嘘くさい成功法則の効果的な使い方、利用方法とは?