こんにちはヤニックです


今回は【SRA】中田一平のオートリッチキュレーションシステムのレビューですね。

1


特定商取引法に基づく表示

販売会社
合同会社ハワイプランニング
運営責任者
中田一平
所在地
東京都港区南青山4丁目9-19


セールスページを見た感じ、まだこっちよりマシですね

http://k974036.blog3.fc2.com/blog-entry-29.html

まぁ、セールスページがマシってだけで、内容とは関係ないですけど


手のこんだことしてますね


最近のローンチというか、無料オファーの案件って手が込んでますね、動画を見てみましたが、空港のロケから始まるとは思いませんでした。

まぁあれだけ手が込んでれば、うぶな人はころっと騙されてしまうものなのかな・・・だからこそ、廃らないんだろうなぁ・・・とも思いますが。


僕は、中田一平氏に個人的な恨みはまったくありませんが、それを差し引いいても、オートリッチキュレーションシステムはまったくおすすめできるシロモノではありません。



動画ではキュレーションサイト(まとめサイト)=稼げます



的な、思考停止な内容が垂れ流されてますけど、キュレーションサイトで稼ぐノウハウなんて、今に始まっったことでもないし、むしろ


何を今更?


感が強くてね・・・・見てて残念な気持ちにしかなりませんでしたが。

んで


更に収入を加速させるために、youtubeも使います(ドヤッ)って感じで、youtubeも使うらしいんですけど。



それも今更じゃない?



たしかにね、キュレーションサイト、youtubeは稼げます、広告クリックしてもらうだけですから、アクセスさえ呼べれば誰だって稼げます。

僕の嫁にも、キュレーションじゃないけど、資産ブログっていう、似たようなことやらせてますけど・・・・

アクセスに比例して、広告はクリックされるので


何か商材を売る、とかより格段にハードルは低いです





そのアクセスを集めるのが至難の技だって話です。


企業に売り込んだほうが早くない?


仮にですよ、中田一平氏の言う、AR1とかいうツールがね、コピペだけでアクセスが集められる素晴らしいツールだっとしましょう。

動画で解説されてることを鵜呑みにするのなら、本当にコピペだけでできます。


だったらなんで企業に売り込まないの?


空港でロケして
動画も何本も撮って
セールスページも作って
アフィリエイターに無料オファーで紹介させて
メルマガ書いて・・・



めんどくさ!!

まわりくど!!



僕なら、本当にそのAR1とかいうツールが、コピペだけでアクセスが呼べるなら、企業に直接売り込みます。

喜んで使う企業たくさんありますよ。

企業からツールの使用料を毎月もらうほうがはるかに稼げるのに。



まぁいいっすわ、中田一平氏はきっと、お金を持ってる企業より、お金のない個人に手の込んだプロモーションをかけるほうが、ビジネス的に合理性があると踏んだんでしょう

そういうことなんでしょう。





そのAR1を駆使して、コピペで作ったサイトがこれです

http://133.18.26.72/feeds/24



まとめ(キュレーション)サイトが何故、こんなにもアクセスを呼び、ネット社会で重宝されてるかといえば、

情報をわかりやすくユーザーに伝えるという使命を果たせているからです。



こんな、画像の垂れ流しまとめに、どんな価値があるんですかね?

というか、そもそもですが、この程度のまとめなら

グーグルで

「サイタマ 画像」

で検索すれば、グーグルがまとめてくれています。


233333333333



まとめサイトの本質って「情報をわかりやすくユーザーに伝えるから重宝される」ということであって

だからアクセスが集まりやすいわけであって

なんでもいいから、画像を集めて垂れ流すとは違うんですよ



本質的にずれてるんですよね



ビジネスって、ニーズをリサーチするのってめちゃくちゃ大事なんですけど、簡単にいえば


なんでこの媒体は稼げてるのかな?


って調べることですよね。

調べたうえで、戦略を組み、コンテンツなり、商材なり作っていくものなんですが、中田一平氏はそこ見抜けなかったんですかね?




まあいいや

もう、中田一平氏はどうでもいいので、話を変えますけど



まとめサイトは「情報をわかりやすくユーザーに伝える」というところが大切なわけですから

そこは試行錯誤しないと稼げないわけです。


残念ですけど、コピペだけで稼げるってのは、この世に存在しなくて、どこかで試行錯誤、頭を回転させる必要があります。

頭脳労働ってね、たしかに辛くて、避けられるなら、避けてて通りたいんですけど。

避けて通ってたら成長しないし、逆にこうは考えられないですか?


ネットビジネスはコピペで稼ぎたい、頭使わず稼ぎたい、という層が多いわけですから、その逆張り、自分の頭を使って稼ぐことを覚えるだけで

ライバルは激減するわけです。


ちょっと意識を切り替えて


楽して稼ぐから
頭を使って稼ぐ


に切り替えるだけでライバルは激減します。


差別化のために大切なこと


あと、ビジネスにはコモディティ化という言葉がありますが。

自分の頭を使わず、ツールに頼って作られたコンテンツって、他のみんなと同じってことじゃないですか?

それだと、差別化がなくなって、顧客からしたら違いが分からない状態であり、誰のコンテンツを見ても殆ど変わりないですよね

この状態をコモディティ化と言います。



ツールに頼って作られたコンテンツでも最初は稼げるかもしれませんが、こぞって参入者が増えたら、コモディティ化してあっという間に稼げなくなります。


でも、自分の頭を使って仕上げたコンテンツは、それだけで差別化ができてしまうんです。

長く、安定的に稼ぐには、差別化されたコンテンツの方がいいわけです。


コンテンツのコモディティ化を避けるためにも、自分の頭を使って稼ぐという気概を持ってみましょうよ。


最初は確かに辛いですが、でも慣れれば誰でもできるので、意識だけでも、変えていきましょう。



あと、ツールに関しては

導入すれば稼げる、というそんな簡単なものではないので

大切なお金をドブにしてる前にこの記事を読んでおいてください


ツール導入のタイミングと本質的な話