こんにちはヤニックです


今回はみんてぃあさん(現、新田祐士さん)のお弟子さんにまつわる残念な話です。

僕的には、今の収入基盤があるのも新世界アフィリエイトのおかげなので、新田祐士さんにはとても感謝していますが

かならずしも、そのお弟子さんがすばらしい方か・・・と言ったら、それはまた別の話だったというわけです。


正直残念ではありますが。


僕が被った被害が、詐欺かどうかはわかりませんが、せっかくなので、そこから学べることなど、シェアしていこうかと。

金持ち喧嘩せずの本質というタイトルでお届けしていきます。


話の始まりは2015年でした。

新田祐士さんのお弟子さん(仮名でA氏としましょう)

A氏からある企画のオファーが届きました。


価格は20万円
参加型の企画で
期間は四ヶ月
特別なツールが使える


なるほど、内容は悪くなさそうだ・・・

オファーの中で特に気になったのが、ツールでした、これ使えるんだったら、20万円払ってもいいな・・・

それより何より、新田祐士さんのお弟子さんからのオファーだから、間違いないだろう、という思いで参加しました。



企画の内容自体は、募集にあったとおりで、特に不満も無く、四ヶ月が過ぎました。

ツールも思ったとおりの使い勝手で、これは良いものだ!!と言わんばかりに使い倒していました。


企画が終わりかけになると、追加のオファーが来ました。

まだ十分にノウハウが理解できていない人は10万円追加で期間延長すると・・・


ふむ


僕としては、十分学ぶことができたので、追加のオファーは断りました。

このツールがあれば自分ひとりでやっていけると思ったからです。


それから何ヶ月か過ぎました・・・
そしてその日は突然訪れました


いつものようにツールを使おうと会員ページにログインしようとしますが、一向にできません


あれ?
なんで?
昨日まで普通に出来たのに・・・


何をやってもダメなので、直接A氏に問い合わせると、意外な答えが・・・


「企画は終了したのでもう会員ページには入れません」


はい?


理解するまで、数分を要しました。
これまでさんざんいろんな企画に参加してきましたが。


企画終了後に会員ページから締め出されたことはこれが初めてです



え?

ちょ・・何・・・募集ページにそんなこと書いてあったっけ?
何度も見直しましたが、そんな文言ありません。


というわけで、僕はいきなりツール使用と、会員ページの内にあった
コンテンツの視聴が不可能になりました。


当然抗議します


「募集ページに、企画終了後、会員ページの利用が出来なくなるとはどこにも書いてないし、そもそも、会員ページに残っているコンテンツはどうすればいいんですか?もう見られないんですか?」

「でしたら、ログイン期限を1週間延ばすので、その間に全てダウンロードしてください」


人間味の欠片もない、乾いた返事が返ってきました


そうこうしていると、企画参加者への全体メールで、ログイン期限を1週間延ばすから、コンテンツをダウンロードしていない人は、ダウンロードしてください・・・的な案内が流れてきました


は!?


それって逆じゃないの?

普通なら、会員ページを閉鎖する一ヶ月前には事前に連絡して、さらに一週間くらい前に通知して、それで閉鎖するものじゃないの?


いきなり閉鎖しておいて、これ見よがしに、期限を延長するから、その間にダウンロードせよ・・・とは、どういう頭の構造してるんだ・・・・


というか、それ以前に


会員ページを閉鎖するなんて話、どこにも書いてないんですけど!!


会員ページ内も
受け取ったメールも
全て確認しましたが、どっっっっっっっっっこにも書いてありません。



まぁ、いいや、とりあえずコンテンツはダウンロードすればいいとして、当然ツールは使えるようになるんだよね?

という趣旨の問い合わせをしたら


「ツールは使えません(キッパリ)」


また乾いた返事が返ってきました。



いやぁ、普段温厚な方ですけど
さすがに頭に血が上りましたよ(笑)


「いや・・・・今回学んだノウハウって、ツールを利用するのが前提のノウハウではないのですか?でしたら、僕が四ヶ月かけた学んだのは、いったいなんだったんでしょう?」


「ツールはあくまで、ノウハウを習得する補助的なものでしかありません、ツールに頼らず、自分のノウハウを作りあげてください」


たしかに言いたいことはわかります
初心者であれば、本質を理解しないで
ツールに頼るのはたしかによくないです。


でも、僕の場合、本質を理解した上で、あえて
使ったほうが楽なんだから使いたいわけです。


というかそもそもの話、ツールが使いたくて企画に参加したようなものだし、ツールに使用期限があるとしっていれば、参加していませんでした。


「企画の募集レター、会員ページ、受けた取ったメルマガ、全てを確認しましたが、ツールに使用期限があることは一切触れられていません、なぜ、募集の時に使用期限があると、前もって書かなかったのですか?その理由を教えてください」



「・・・・」




無視かよ!!



そのときに実際送ったメールがこれです
↓↓↓↓↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

参加条件を確認したところ
ツールの利用期限は”有限”とは
どこにも謳っておらず


また、企画中もそのような表現、表記
注意、予告、そのた、まったくありません。

第二期への継続のメールにもありません
最後のアンケートにもそのような解答欄ありません。



つまり、今後も継続的に使えるはずですし

再三○○様にそのへんの説明を求めても
意味不明な御託を並べられてはぐらかされています。
明確な回答はこれまでありません。


私が聞きたいのは


ツールはもう使えないのか?

利用期限付きとどこにも謳っていないのに
利用を突然停止したのはなぜですか?


最初から、利用期限付きなのに
どこにも明記しかった理由はなぜですか?


以上回答宜しくお願いします。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これまでは、メールを送るとすぐに返信が来ましたが。
このメールを最後に返信が来なくなりました。


あちらに非がないのであれば、正論で論破してもらってもかまわなかったんですが。

いまだに、返信は来ませんし
当然、ツールも使えていません。


ことの顛末は以上です。



募集の時に確認しなかった僕が悪かったんでしょうね・・・きっと

まぁ、ツールの利用期限があるのに、それを明記しないのは、景品表示法的にみて、どうなんでしょうね・・・詳しくないのでわかりませんが。



詐欺ではないにしろ
今回の対応は、人間としてどうなんでしょうね・・・


新田さんのお弟子さんだからといって
イコール人間性が高いとは言えないという好例でした。



さて


話はここまでですが、僕は納得いっていないながらも、さっさと矛を収めました。


冷静に考えると、参加費用の内訳を、ノウハウ10万、ツール10万とした場合、僕の損失は10万円です、実際ツールを使えた時期もあるので、実際はの損失は5万円くらいでしょうか。


さっさと矛を納めたのは
たった5万円のために、ムダに感情的になったり
ムダに時間を使うほうがバカらしいからです。


嫌なことがあると、一日中、ずっとそのことで脳内が支配されませんか?

ふとしたときに思い出したりして、ちくしょうってなってみたり。

その時間って不毛じゃないですか

あと、今後、A氏とやりとりしても、取り付く島はなさそうだったし、それに使う時間も不毛極まりない


人生でムダな時間です


たった5万円のために、もっとも尊い資産である時間を浪費することの方が、愚かなこですよね?


金持ち喧嘩せずなんて言葉がありますけど


仮にですよ、あなたが、一生使いきれないお金を持っていたとしたら、何を考えますか?


おそらく

長生き
健康
清々しい毎日
平穏
家族の幸せ
世界平和
社会への奉仕


とか考えると思いますけど
一番に考えるのは


”時間”ではないですか?


お金はいくらでもてにはいります
でも時間は容赦なく削られる一方です。


お金持ちは


くだらないいざこざや
ささいな衝突
つまらない喧嘩に


時間を使うことがもっとも意味が無いことだと考えるんですね。

何も産まないばかりか、ヘタすれば憎しみや、復讐心が芽生えます。敵が出来れば、そいつにたくさんの時間を使うことになってしまいます。


時間がもっとも貴重なのに、敵対するものに対して時間を割かなければならないなんてもっとも愚かな状態ですよね。


だから金持ちは喧嘩しないんです。
些細なトラブルだったら、笑ってやり過ごすんですね。

何も、お金が沢山あって心に余裕があるからじゃないんです。


トラブルがもっとも無駄な時間の使い方だと思っているからなんですね



それとは逆に
世の中には些細なことにいちいち突っかかって
無駄に時間を浪費している人もいます。

いわゆる


クレーマーというやつですね。


お金持ちの反対はクレーマーなんですね。
彼らはとにかく、細かいことにこだわっては
難癖を付けて、自己を正当化しようと必死ですが。

それがもっとも無駄な(まぁ本人にとっては重要かもしれないですけど)時間の使い方ってことに気づいて無いんです。



ほんとに、些細なことで怒る人っています。
飲食店なんかでもよく見かけますよね。
会社にもいますし

まぁ、そこかしこにいますよね(笑)


お金がないから、余裕がなくて些細なことでも頭にくるんでしょうか?

じゃなくてそういう無駄なことに時間を使ってるから
お金が増えないんじゃないかと思うわけです。



僕にとって、5万円はたいした金額ではありません。


それよりもA氏とやりあうことで消費される無駄な時間
精神的な疲労とストレスのほうがよっぽど負担です。


A氏にムダに10時間使うくらいなら
僕はその10時間でブログを書きまくります。
その方が前向きで、生産性は高いです。


時に、カッとなって、冷静な思考が出来なくなることもあるかもしれませんが、一度落ち着いて、どっちが生産的か、天秤にかけてみてください。

大抵のことは


さっさと忘れる方が生産的です


精神的にも健全でいられますしね
時が経てば、ほらこのとおり、ブログのネタにもなります(笑)


このネタでアクセスがいくらか呼べるなら、悪くないじゃないですか。