こんにちはヤニックです

僕はもう何年も前にSEO対策を必死で追いかけることを止めました。

もちろん、必要最低限のことは知ってるし実践はしていますが。
最新情報を追いかけて、その都度サイトを最適化する


超絶面倒くさい作業は捨てました


いや、面倒くさいだけならいいんですが
昔は良いとされていたSEO対策も
グーグルのアップデートで覆され


良きものが

悪しきもの


になったのを目の当たりにした瞬間


こんなもん真面目にやっとれるか!!


って思いましたよ。


昔の話ですが、SEOと言えばこの人ってくらい有名な
アフィリエイターの某氏のサイトを良く参考にしてました。

でも、アップデートがあって、ブログが飛んだとかなんとか
某氏が自信なさげなこと書いてるのをみて

僕の中でSEO神話は完全におわりました。



ってゆうかSEO対策ってめんどくさくないですか?


例えるなら、道を覚える時

店を基準に覚える人っていませんよね?
店で覚えてしまうと、その店がなくなったら
また、新しく覚え直さないといけません。

その道順はすぐに通用しなくなるんです。


でも、絶対に変わらないものや
変わる可能性が極端に低いもの

例えば、山とか川とか橋とか交差点
公共交通機関、役所や警察署、消防署を基準に覚えれば


その道順はかなり長い間通用します
覚え直す手間暇はありません。


SEO対策ってまるで前者のようで
グーグルのアルゴリズムが変わる度に
覚え直さなくちゃいけない


メチャクチャめんどくさいものです


じゃあ、道順を山とか川で覚えるように


変わらないもの


を基準にサイトを作る場合何を基準にするべきか?
それは



人間です



人間の本質はおよそ2000年前から何も変わっていません。
僕は紀元前に書かれた書物を読むのが好きなんですが。

書いてあることは今でも十分通用しする内容です。
つまり、人間は本質的に変わっていないという事になります。

そしてこの先の未来
少なくとも、僕が生きていられる、50年先でも

人間の本質は変わらないでしょう。


であれば、人間を基準にサイトを作るのがもっとも賢く
手間暇もかからず
アップデートの必要も無く
追いかけることもない


ということになりますよね?


人間を基準にサイトを作るとはどういうことかと言うと


パソコンの向こうに生きた人間がいることを想像し
役立つ情報を提供し続ける事です。


生きた人間に
「このサイトは役に立つな」と思って貰えれば
自然とアクセスが増えるというわけです。

僕はもう長いことこの方法でしかサイトを作っていませんが
収入は上がり続けているので、間違った方法論では無いと思っていますし

グーグルと同じ理念なので、間違いは無いと思っています。


ビジネスの合理性を考えれば
まっとうな考えだと言い切れます。


では、人に役立つサイトが、何故
SEO対策をしていないのにアクセスが増えるのか?

僕はグーグルの人間ではないので
経験値からの憶測の域を超えませんが。



一度


クソのような役に立たないサイト(前者)
メチャクチャ役立つことばかり書いてあるサイト(後者)


を頭に思い描いてみてください。



前者はきっと、ぱっと見でもうダメ、役に立たない
読んでも流し読み、次のページに行くこともなく
さっさと他のサイトに移ると思います。


後者はきっと、気づけば10分、20分は読んでる
ページも何ページも読んでしまうと思います。



グーグルはこの

読者の滞在時間と
一人あたり何ページ読んだか

を計測しています。


つまり


サイトの平均滞在時間が短く
一人あたり読んでるページ数が少ないサイトは

大したことが書かれていないサイトと判断し


逆に


平均滞在時間が長く
一人あたり読んでるページ数が多いサイトは


価値のあるのサイトと評価します。



考えてみれば当たり前なんですけどね。


あと


価値のあるサイトは自然と
他のサイトからリンクを貼られます。
参考記事なんかで、貼られてるのを見たことあると思いますが。


グーグルはどこからどのようにリンクが貼られているかも
評価の1つとして見ています。



また


いま、SNS全盛の時代ですが


ツイッター、フェイスブック、ラインなど
良いと思った記事は簡単に共有され
拡散されてい行きます。


良いものを書いていれば自然と共有され
それが人の目に触れ。共有され
それがまた人の目に触れ・・・共有され
それがまた人の目に触れ・・・共有され


とバイラルで増えていきます

*バイラルとはウイルスが感染するように
一気に拡散するという意味です。
ネットビジネスで良く使う用語なので
知らない人はコレを機に覚えておきましょう



とまぁ、「人の役に立つ」を基盤としたサイトを作ることで


グーグルに評価され
人に評価され


次第にアクセスは伸びていくのが現状です。


SEO対策はまったく無駄では無いですが
それよりもやはり、「人の役に立つ」が重要ですね。


人の役に立つアフィリエイトをしたいならコレですね
月10万円は難しく無いレベルです
↓↓↓
k974036.blog3.fc2.com/blog-entry-48.html