こんにちはヤニックです。


バズるとは、ツイッターやFacebookなどのSNSで急に話題になり、一気に拡散することを指します。

バズるとは言い換えれば、大量のアクセスを稼ぐこと=そこにアフィリエイトリンクがあれば、大量の収入が発生する

それを意図的に引き起こそう・・・というのが今回紹介するBuzz Maker(バズメーカー)なんですが・・・・


1つ、大きなポイントがあって、バズメーカーを使ったからといって


確実にバズるわけでは無い


という点

あくまで、引き起こしやすくする仕掛けを施してある

程度のものと考えないと、ロクなことになりません。


これは非常に重要なことなので、最初に書いておかないといけません、逆に言えば、この事実を隠して高評価なレビューや評判を書いているアフィリエイターがいたとしたら、その人は、売りたいだけの人だと思うので、要注意ですね。





結局、稼げるの、稼げないの?という話ですが。

現時点で、ブログやサイトで稼げていない人が使っても、まったく稼げません。

コンテンツ作成能力が無ければ、バズメーカーを使ったところで、ほとんど意味を成しません。

そういう意味で言えば、初心者も同様に使ったところでいきなり稼げるわけではありません。


ブログやサイトで稼げている人が使えば、大爆発する可能性が、少しは上がるかもな・・・くらいのものですね。


Buzz Maker(バズメーカー)基本情報

Buzz Maker(バズメーカー)


販売事業者:株式会社インフォブレイク

運営責任者:衣川泰司

所在地:〒150-0042 東京都渋谷区宇多川町36-1-山和ビル6F

お問合せ電話番号: 03-6757-0893

メールアドレス:mail※makertool.net(※を@に変更して下さい)

公式サイトはこちら



結局、記事が書けなければ意味が無い


バズるとは簡単に言いますが、結局は拡散したいと思わせるだけの記事が書けなければ意味がありません。

そもそも

面白い記事が書けるなら、ツールに頼らなくとも、勝手にバズります。

コンテンツありきの話なんで、重要度でいえば、記事の面白さが格段に重要なわけです、そしてその、面白い記事を書くことが難しいわけです。

バズメーカーはそれを補佐するだけに過ぎません。


と書くと、この記事のタイトル

Buzz Maker(バズメーカー)アフィリエイト初心者にはオススメだけど、中級者以上は要検討

とは、矛盾してくるじゃないか!!
と思った方はかなり察しがいいです。


バズる、バズらない・・という問題は一旦忘れて、純粋に、バズメーカーをサイト作成ツールと考えた場合、初心者だったら購入を検討してもいいんじゃないか・・・と思います。

というのも、実際に無料版を触って検証してみたのですが、思った以上にサイトが作りやすく、初心者に優しい設計でした。


ワードプレス>>>>>>>SIRIUS>>>バズメーカー


くらいの難易度です。

画像と、記事をポンポン入力していくだけで記事が書けてしまうので、非常に楽チンです。

HTMLの知識とかほとんど要らないので、いきなりサイトが作れます。

あとは、サイトのクオリティをあまり必要としない、どちらかといえば、数の方が重要視されるPPCアフィリエイトのペラページ作成にも向いています。


逆に言えば、ワードプレスや、SIRIUSの扱いに慣れている中級者以上であれば、買う必要は無いかな・・・というツールです。

敢えて買うとしたら、レビューページに変化を付けたいときぐらいですかねぇ・・・

多くの人は、ワードプレスやSIRIUSでレビューページを作っているので、どうしてもデザインや見た目が似通ってきます。

そこに変化を付けるのに、こういうツールがあれば楽チンですが・・・どうでしょ・・・僕はいらないかな・・・



バズメーカー購入時の注意点


最後に、バズメーカー購入時の注意点があります。

バズメーカー


エックスサーバーなどに設置する場合は、別途3000円必要です。


慣れてしまえば、バズメーカーはサクサク記事を書けるようになると思うので、HTMLとかわずらわしいことを覚えたくない、とにかく記事作成だけに集中したい、という人にはオススメです。


最初にも書きましたが、このツールを買えば、確実にバズるわけではないので、過大な期待は禁物です。

値段は手ごろなので、初心者向けのサイト作成ツールか、PPCアフィリエイト用の、ペラページ作成用として、使い勝手のいいツールが欲しい方は検討してみてください。


バズメーカーの詳細はこちら


ツール利用に関する注意点はこちら
↓↓↓
ツール導入のタイミングと本質的な話

ツール導入のタイミングが悪いと、効果が薄いので、読んでおいてください