読んだ本から学びえたことのカテゴリ記事一覧

ビジネスを合理的に考え、最小の労力で最大のリターンを得えられるようにしています。

  • ホーム
  • »
  • 読んだ本から学びえたこと

カテゴリ:読んだ本から学びえたこと

読んだ本から学びえたことのカテゴリ記事一覧。ビジネスを合理的に考え、最小の労力で最大のリターンを得えられるようにしています。

2017-03-03 読んだ本から学びえたこと
こんにちはヤニックです 今回はネットビジネスやアフィリエイトを成功させる確率を飛躍的に上げるための本を紹介します。 ネットビジネスやアフィリエイトで成功するのに、ノウハウや方法論は大事ですが、それ以上に大事なのはマインドセットです。 僕はこれまで多くの方をサポートしてきましたが。 同じノウハウ、同じ方法論を実践しても、必ず、稼ぐ人と、稼げない人に分かれます。 普通に考えれば、同じノウハウを実践し...

記事を読む

No Image

2017-02-10 読んだ本から学びえたこと
こんにちはヤニックです 先日、本を読むのが苦手というメルマガ読書さんからメールをいただきました。 僕は読書家で、さぞたくさんの本を読んでる・・・と思われがちですが、全然そんなことはないですね。 ヤニック さま いつもメール送っていただいてて有難うございます。 ヤニックさんからは、どちらかというとマインドの方でとても勉強になります。 とても読書家で、自分の考えをよくわかるように相手に伝えるのが上...

記事を読む

2016-08-26 読んだ本から学びえたこと
こんにちはヤニックです相変わらず、ハピタスポイント消化活動の一環で、本を買いまくっていますが、全然減る気配が無いです。毎月大量のハピタスポイントが使いきれなくて困ってます ↓↓↓↓ http://k974036.blog3.fc2.com/blog-entry-19.html今回読んだ「お金持ち入門、資産一億円を築く教科書」は正直、全く期待していなくて、最近は表紙だけを見て、ジャケ買いするように、ぱっぱ、ぱっぱ本を買うので、届いた時あれ、こんな本買...

記事を読む

2016-08-21 読んだ本から学びえたこと
こんにちはヤニックです最近口コミで話題になっていたり本屋に行く必ず見る シリコンバレー式「最強の食事」を読んだので感想や、レビューを書いていきます。 デイヴ・アスプリー (著) 栗原 百代 (翻訳) 出版社: ダイヤモンド社完璧に実践するのは難しい本を読んで一番に抱いた感想は完全再現はかなり困難だな・・・ということ本の内容を全部実践するのはひどく窮屈だし、そもそも、アメリカと日本で食文化が違うので、完全に同じ...

記事を読む

2016-08-17 読んだ本から学びえたこと
こんにちはヤニックです今回は、人生ドラクエ化マニュアルを読んでみたので、感想を書いていきます。ちなみに僕はバリバリのドラクエ世代です、ファミコンのドラクエ1から、ドラクエ2の復活の呪文に苦しめられ、ドラクエ3を発売日に並んで買った世代です。このような本が出ること自体、僕くらいの世代が今、会社の中堅となり、いろいろ悩み多き世代なのだろうなあ・・・と思いますよね。 発行:ワニブックス 著者:JUNZO もし...

記事を読む

ネットビジネスで稼ぐマインドセットを鍛えるなら、世界最強の商人がオススメ

こんにちはヤニックです

今回はネットビジネスやアフィリエイトを成功させる確率を飛躍的に上げるための本を紹介します。


ネットビジネスやアフィリエイトで成功するのに、ノウハウや方法論は大事ですが、それ以上に大事なのはマインドセットです。

僕はこれまで多くの方をサポートしてきましたが。

同じノウハウ、同じ方法論を実践しても、必ず、稼ぐ人と、稼げない人に分かれます。

普通に考えれば、同じノウハウを実践していれば、誰もが同じように稼げそうなものですが・・・


絶対にそんなことにはなりません


では、どこでその差が出るかというと、マインドセットになります。


じゃあどういうマインドセットなら成功しやすいのか、稼ぎやすいのか、知りたいところだと思うのでこれから書いていきますね。


マインドセットに関する情報は1つで十分


マインドセットに関する情報は、ネット上にある有象無象の情報を聞きかじりするより、1つの情報に絞ってしまう方が効率的です

エッセンシャル思考ですね


1割の大事なことに9割のエネルギーを注ぐ



では何に絞るかというと、僕がオススメするのはこの本

「世界最強の商人」を読むことです。



この本、定価は520円です。

 (角川文庫) 文庫

オグ・マンディーノ 著


たった、520円でネットビジネスで成功するためのマインドセットが身につくので、僕はサポート生に読むように強く推奨しています。


マインドセットに関してはこの本の内容だけで十分です・・・・というか、そんなあれもこれも情報を入れる必要ないです。

あれも、大事、これも大事・・ってなると余計頭が混乱するだけなんで


マインドセットで混乱する必要なんて無いです、ここはシンプルに済ますところです。

ただでさえ、ノウハウ論だけで、情報が大量にあるのに、マインドセットでも大量の情報に惑わされるのは非効率だし

マインドセットなんて、元をたどれば、どれも似たようなことばかり

結局表現が違うだけで、言ってることは同じです

だから、読みやすい一冊があれば十分です。


世界最強の商人がオススメの理由


僕が「世界最強の商人」をススメる理由は、物語形式なので、活字が苦手な人でも読みやすいのと、520円と安いからです、それ以上の理由はありません。


一章が4,5ページと短く、それを毎日読むだけでマインドセットは身につきます。

一日の所要時間はおよそ10分です、それを毎日続けるだけ

簡単です。


マインドセットなんて無くても稼げるぜって人は読まなくてもいいですが

マインドセットの重要性を理解しているけど、何から初めていいかわからない方は読んでみてください。

ビジネスで成功する確率が格段にアップします。


無料の情報が良いならこれがオススメです
↓↓↓
ネットビジネスで月収100万円稼ぐためのマインドセット


ここでもオススメの本を紹介しています
↓↓↓
ネットビジネスで稼ぐだけなら才能いらない、やり抜く力の方が大事


神様に一番近い動物を読んで、本嫌いに読んで欲しい、7つの学び

こんにちはヤニックです


先日、本を読むのが苦手というメルマガ読書さんからメールをいただきました。

僕は読書家で、さぞたくさんの本を読んでる・・・と思われがちですが、全然そんなことはないですね。


ヤニック さま

いつもメール送っていただいてて有難うございます。

ヤニックさんからは、どちらかというとマインドの方でとても勉強になります。

とても読書家で、自分の考えをよくわかるように相手に伝えるのが上手な方だなと思いました。


パソコンのメモ帳に、私が気に入ったヤニックさんの語録をコピーペーストさせてもらい、後で読み返したりしています。

本当にそうだなと思う共感部分が多いです。
これからも、メール楽しみにしています。


私は読書は苦手で、買っても面倒で読まなかったり、最後まで読めたとしても(年に1回あるかないかですが)

1回読んだら本棚へ、後は何年かして売るか廃品回収へ出すだったのですが

何回も読んでこそ身になるもんなんだなと考えさせられました。


でも、読書はやっぱり苦手で、頑張ろうと思うんですけど、なぜか読んでると他事を考えたり、今読んでていいのかなと思えてくるのです。

何か他にするべき事があるのではないかと。

心に余裕がないとほんと読書はできませんね。



返信した内容はこちら
↓↓↓
Kさんこんにちは


確かに僕は読書家ですけど
合わないなと思った本は10ページくらい
読んでやめることもありますよ。

パラパラとめくって気になった
ところだけ読むとかそんなもんです。

全部読むのは10冊に一冊くらいです
何度も読むような本は50冊に一冊くらいです。

本を全部読まなきゃと思うと
気が重いと思いますけど

この本から何か1つでも学びがあれば・・・
くらいの気持ちなら結構楽です。

本は別に全部読まなくてもいいし
自分の読みたいところだけでもいいんです。
疲れたら読むのをやめちゃっても構いません。

1つでも学びがあれば完全に
読むのをやめてもいいんです。


ブックオフの100円コーナーで
気になるタイトルの物を読んだり
図書館で借りたり

負担が少ない形で、本に触れてみてください。
本を読むという習慣は、僕は良いものだと思います。

本は作者の価値観にダイレクトに
触れることが出来ていろんな物の
見方を教えてくれます。

気負わずに、気軽に始めてみてください。


ヤニック


合わない本は読んでも疲れるだけ、時間のムダ


本を読むのが苦手な人ほど


「読まなきゃ!!」
「何かを学ばなきゃ!!」
「全部読まなきゃ!!」
「ちゃんと読まなきゃ!!:


という気負いが大きくなって
それで億劫で手が伸びない
人が多いように思います。


本なんて、所詮他人の言葉なんですから


合わないものは合わないですよ


どうしても性格的に合わない
人っているじゃないですか?


本もそれと同じで、合わない人の言葉は
本当に合わない。


つまり


”読み手の責任では無い”ということです


自分が本読むの苦手だ~・・・なんて
悲観する必要はかけらもありません。



以前、何かのセミナーに出た時
ある本を強烈に勧めてた人がいたので
読んでみたんですが


「これは合わないわ」
で5ページくらい読んで売ったこともあります。



言葉がすんなり入ってくる人
入ってこない人がいると思うけど
すんなり入ってこないならその本は
読まなくてもいいですよ



疲れるだけなんで



間違っても



「私は本を読むのが苦手なんだ」



とか思っちゃダメです。


無理して読んで時間使うぐらいなら
次の本に移ったほうがいいです。


その為に、負担の少ない形で
本に触れましょう、とアドバイスさせてもらいました。
(ブックオフの100円コーナーだってバカにできないですよ)


それと同時に本を読むという習慣は
僕はすごく素晴らしいと思っています。


本は作者の価値観にダイレクトに
触れることが出来ていろんな物の
見方を教えてくれますし


時代を超えることも簡単です。
僕は古い哲学者、とくに中国の思想家の
本が好きですが。


読んでるだけで、昔の人から教えを
頂いてるようでゾクゾクします。


孫子、老子、荘子、韓非子など
名だたる思想家の教えを
手軽に学べるなんて!!なんてお得!!


僕としては、少しずつでもいいから
本を読む習慣を持ってもらえたらなぁ・・と思っていますが。



その為にはまず、読みやすい本の紹介を!!


というわけで、今回一冊の本を紹介します。
本を読むのが苦手な人でも読める
ライトな本ですが


7つの短い物語が収録されていて
そのどれもが学びのある話なので
読むだけで、最低7つの学びが得られるとても
オトクな本です。


「神様に一番近い動物」


「夢をかなえるゾウ」と同じ作者です。


物語形式なので中学生でも読める平易な内容です。
本が苦手な人にはおすすめですが。
だからといって、学びもしっかりあります。


この手の本は人によって捉え方感じ方はまちまちで


ここで僕が物語を必要以上に
ラベリングするのは無粋だと思うので
最小限の紹介に留めたいと思います。



第一話

歴史が変わるのは一人の
勇気あるものの行動によるもの


第二話

お金稼ぎの原則とは?
学びて富、富て学ぶ


第三話

人としての地球との関わり方とは?


第四話

その人の本当の価値とは?


第五話

インターバル


第六話

AIは人の脅威となりえる
近未来の超怖い話


第七話

人は他の動物の命を奪って生きている
その人間が自分の命を粗末にする
ということの意味を一度考えてみたい


特に第三話と第七話は小さな子どもに
読んで聞かせてたいくらいの内容です。



感動します!!



小さいうちにこの価値観に触れておけば
優しい子供、大人になると思います。
自然と

「ごちそうさまでした」

が言える子供になると思います。


僕には子供がいないので読み聞かせは無理だけど
小さい子供がいらっしゃるのでしたら
是非、読み聞かせをしてあげて欲しいです。


良かったら読んでみてくださいね


「神様に一番近い動物」






PS

僕は漫画も読みます。
漫画だって作者の価値観が色濃く
反映されたもので、読むに値するものです。


最近読んだ本で面白かったのは
「山賊ダイアリー」


カラスを食べたり
鹿のフンを食べたり
ミドリガメを食べたり

・・・・

と、ぶっ飛んだ内容ですが
猟師の生き様が垣間見れていい作品ですよ。



SEO対策を真面目にやってないのにアクセスが増えた理由を考察しています
↓↓↓↓
SEO対策を真面目にやっていないのにアクセスが増える理由



ここでもオススメの本を紹介しています
↓↓↓
ネットビジネスで稼ぐだけなら才能いらない、やり抜く力の方が大事

お金持ち入門、資産一億円を築く教科書読んでみた感想

こんにちはヤニックです


相変わらず、ハピタスポイント消化活動の一環で、本を買いまくっていますが、全然減る気配が無いです。


毎月大量のハピタスポイントが使いきれなくて困ってます
↓↓↓↓
http://k974036.blog3.fc2.com/blog-entry-19.html


今回読んだ「お金持ち入門、資産一億円を築く教科書」は正直、全く期待していなくて、最近は表紙だけを見て、ジャケ買いするように、ぱっぱ、ぱっぱ本を買うので、届いた時


あれ、こんな本買ったっけ?


ってくらい、期待してない本でしたが、読んでみたら、うん、わりといいこと書いてある!!

お金持ち入門

出版社: 実業之日本社
責任編集:土井英司


本は、各分野のプロフェッショナル達が書いていますが、僕は彼らのことを誰一人知らないので、先入観なく読むことが出来ました。

不動産:畑中学、伊藤邦正
株式投資:藤野英人、松崎泰弘
税金:ウエスタン安藤、柳沢賢仁
投資信託:朝倉智也、太田創
保険;横山光昭、長谷川嘉哉
海外投資:木村昭二


んで、一番影響を受けたのが・・・というか知ってたことではあったんですが、金持ちになる為の最短ステップは


初期資金を貯める
ビジネスか投資で増やす(ビジネスの方がリスク低いからオススメ)
増やしたお金を更に投資で増やす
以下繰り返し


というおよそ、この手の本を読んだことがある人なら、誰れも知っているようなことが改めて書かれています。

その中で、各分野の専門家が、より細かい解説をしているので

本はかなり分厚く、コロコロコミックくらいの分量があります。



ビジネスに関してほとんど(というかまったく)書かれていないのが気に入りませんでしたが、それ以外、投資、税金、保険、節約など

一通りのことが学べるので、コレ一冊あれば、他のこの手の本は必要ないな・・・という印象

もちろん、専門書には敵わないので、専門的な情報は別途必要ですが、全体像は、より具体的につかみやすいんじゃないかなぁ・・と思います。


改めて株式投資を始めようと思った理由


僕は現在、ビジネスの仕組みを構築して、不労所得で暮らしながら、FXを平行してやっています。

どちらも安定して稼げているので良いのですが、最近よく思うのは


もう一本収入の柱を増やしたい


と思っていました、


というのも、お金が余ってて、今は銀行口座にただ眠らせてるだけなんですが、マイナス金利の超低金利時代に、銀行口座にただ眠らせておくほど無意味なことはないな・・・

でも、何をしようか・・・・と考えていた矢先


この本を見て、よし株式投資を始めよう!!


と決意できました。


若いことは株をやっていたんですが、銘柄多くてめんどくさい、レバレッジが効かないから資金効率悪い・・・

という理由でFXに転向して早十数年。


今更、株に戻ろうと思ったのは(FX止めるわけじゃないけど)


倒産しなければゼロにならない


いや、当たり前のことなんですけど・・・FXを長くやり過ぎて忘れてました。


資金が少ない人に取って株は、まだるっこしいものでしか無いけど

資金力がある人に取っては、極めてローリスク(銘柄選定を間違えなければ)な投資だと改めて気づいたわけです。


数年単位の長期投資で
業績は良いのに株安で放置されてる企業に投資


がかなり安定的に資産を増やす方法なんだと思います。

よく考えたら当たり前のことなんですけど、当たり前すぎて気づきませんでした


んで


この本には、その為の方法論がしっかり書かれているので、僕的にはこの本だけで株式投資はいけそうな感じです。


資金が無いならビジネスが鉄板


ビジネスの仕組みがあって、資金に余裕があれば、今回書いたように、業績は良いのに株安で放置されてる企業に投資するのがもっとも安全な投資だと思いますが

その資金すらなければ、仕組みを必死で作るしかありません。


本では、ビジネスに関しては全然触れられてませんでしたが。

僕は、FXと株で1000万円以上の損切りをして勝てるようになりましたが

ビジネスに関しては、損をしたのは10万円程度です



それにネットビジネスなら、ほとんどタダか、中学生のお小遣い程度でも始められるくらいのお金しかかからないですから

本に書かれている、第一ステップの、お金を貯める、がいきなりショートカットできて、時間の無駄が省けます。


本では、金を貯める→株に投資する

という流れなので、最初にいくらかのお金を必要としますが


ネットビジネスならお金を貯めること無く、いきなり始められるんで、メリット大きいです。

しかも低リスク



リスクが低いのは圧倒で気にビジネスなんで



僕は、ビジネスから始めることを強くおすすめします。



ビジネスの中でもっとも早く結果が出るのが物販ですね

安く仕入れて売るだけなんで、仕入れさえ出来るようになれば、あっという間に稼げるようになります。


ブログかいて・・とかも稼げますが、時間がかかるんで、モチベ維持が難しいですね、さっさと稼ぎたい、行動派には物販が一番です。


僕のサポートで4ヶ月以内に
月収20万円を達成した人が何人もいます。
↓↓↓↓
物販ビジネスで月20万円稼ぐ為のサポート




最近読んだ本とレビュー

シリコンバレー式、自分を変える最強の食事読んでみた感想

人生ドラクエ化マニュアル読んでみた感想とレビュー

シリコンバレー式、自分を変える最強の食事読んでみた感想

こんにちはヤニックです


最近口コミで話題になっていたり
本屋に行く必ず見る

シリコンバレー式「最強の食事」
を読んだので感想や、レビューを書いていきます。



シリコンバレー

デイヴ・アスプリー (著)
栗原 百代 (翻訳)
出版社: ダイヤモンド社


完璧に実践するのは難しい


本を読んで一番に抱いた感想は


完全再現はかなり困難だな・・・ということ


本の内容を全部実践するのはひどく窮屈だし、そもそも、アメリカと日本で食文化が違うので、完全に同じような食事は難しいです。



小麦粉を否定してるので

ピザもうどんも、ラーメンもお好み焼きもたこ焼きも、おいしいパンも全部ダメということになる。


健康になるかもしれないけど


食事を楽しむということは難しくなる。

食事は単なる、栄養とカロリーの補給機会と割り切るなら、実践するに値します。



あと果物もほぼほぼダメ、著者は果物をキャンディと表現、当然アイスやケーキは論外


逆に食べていいのは

良質な肉と
大量の野菜と


そしてバター


著者のバター愛はとにかくすごい


簡単に言えば

良い肉
良い野菜食って
バターをかじろう!!


ってわけです。
炭水化物はほんのちょっと食べてOKって感じ


あとは朝食を抜く代わりにバターコーヒー飲んでれば痩せるよ


というわけです。


朝食抜きは賛成


僕的に一番共感できたのは、朝食抜き

僕も、ここ数ヶ月実践していますが、それだけでも体重は落ちて、キープ出来ています。

運動はほとんどしてないんですけど、かなり痩せますよ


著者は、朝食抜くの辛いから、その代わりバターコーヒーでごまかそうという話でした。

僕の場合、昼まで寝てるので、勝手に朝食が抜きになるんですけどね・・・



読んでて疑問に思ったのは

著者は腸内細菌にも触れていて、腸内細菌の状態によって体質が変わる(太りやすい、痩せやすいがきまる)と書いてますが。

腸内細菌の状態によって体質が変わるというのなら


僕達日本人と、欧米人とでは、そもそも腸内細菌の状態が違うんだから、この本の内容がまるまる日本人に合わないんじゃない?

って思いました。



生のりは日本人しか消化できないって言われてるくらい、僕達の腸内環境ってガラパゴス化してますからね。



完全実現はかなり難しいし
日本人と欧米人で結果は変わるかもしれないけど


本に書いてる、幾つかの方法を習慣化するのはダイエットにいいかもしれませんね。


個人的には、やっぱり朝食抜きのプチ断食と炭水化物を控えることかな

簡単に痩せますよ


アメリカ人らしい、割りきった内容の本でした。



最近書いたレビュー

人生ドラクエ化マニュアル読んでみた感想とレビュー

脱サラ後の準備に闇金ウシジマくんの一巻73P~だけでも読んでおこう

人生ドラクエ化マニュアル読んでみた感想とレビュー

こんにちはヤニックです


今回は、人生ドラクエ化マニュアルを読んでみたので、感想を書いていきます。


ちなみに僕はバリバリのドラクエ世代です、ファミコンのドラクエ1から、ドラクエ2の復活の呪文に苦しめられ、ドラクエ3を発売日に並んで買った世代です。


このような本が出ること自体、僕くらいの世代が今、会社の中堅となり、いろいろ悩み多き世代なのだろうなあ・・・と思いますよね。


ドラクエ


発行:ワニブックス
著者:JUNZO



もし、あなたがすでに人生の目標を見据え、行動をし、それをやりがいや、楽しみと感じているなら、人生ドラクエ化マニュアルの出番は全く無いです。

何をいまさら感が強く

読んでても、当たり前のことしか書いていません。


特に自己啓発系の本を読み漁ってるなら、自己啓発本書いてあることをドラクエ用語に置き換えているだけじゃん・・・ってなる・・・

夢や目標がある人ほど、自己啓発系は読んでると思うからなおさらですね


僕もこのタイプなので、正直ほとんど流し読みしましたが、知ってることばかりでした。



なので、読むと良いのは、目標もなく、ただ、平凡な毎日を消化しているだけの人に読んでもらいたいです。


夢や目標を持つことは
困難な道を歩むこになることだけど
その困難をゲームのイベントだと思えば
楽しいでしょ?


本が言おうとしてることはこれだけですごくシンプルです。
でも、シンプルなだけに、響く人には強烈に響くかもしれない。


普段自己啓発系の本を全く読まない人なら
より強烈に響く内容だと思います。



んでね

ここから先は、普段、自己啓発本を全然読まない人に向けて書いていきますけどね(読み漁ってる人はつまらない本だと思うので)

この本の一番すぐれているところは



とっつきやすさです



普段、自己啓発本を全然読まない人でも、タイトルを見れば、ドラクエ世代なら読んで見たくなるでしょ。

手にとってみたくなるでしょ?

その、手にとって見たくなるのがこの本の価値です。



で、実際読むと思うんですよ

内容が全部ドラクエだから

読みやすいし

わかりやすい

だから、その気になる


なんでも、興味を持つことって大切じゃないですか、ああこういう世界があったのかと・・・

そこから、興味が広がって、アドラー読んでみたり、7つの習慣読んでみたり、ニーチェを読んでみたりしだすわけです。

そして実際に行動を起こす人も絶対に出てくると思うんです。


きっかけって大切ですよね。



自己啓発本読み漁ってれば、自己啓発本に書いてあることをドラクエ用語に置き換た薄っぺらい本だと思う人もいるかもしれないけど。

この本で、確実に人生変わったって人も何人かいると思いますよ。


読む人によって本の価値って変わると思うので

僕は30代、40代の男性で、人生がつまらなくて、自己啓発本を読んだことがなくて、ドラクエが好きな人にはぜひ読んでもらいたいです。




でね

中にはね、本を読むことで自分が変わっちゃいそうで怖いな・・とか




夢や目標なんて暑苦しい、だるい、必要無い!!





って人もいると思うんですよ。


夢や目標が持てないなら、無理して持つ必要ないし、夢や目標がある人のほうが、人生充実してるとか、頑張ってる・・・って世間の風潮、僕は嫌いです。



一番大切なのは


主体的に生きること


だと思うんですよ。



主体的に生きることとは、死ぬ瞬間に後悔がなければいい、ってことです。

自分の人生を自分らしく生きられたならそれでOKってことです、夢や目標は自分の人生に必要ないというのならそれでも全然問題ないです、


後悔しなければね。



でも、主体的に生きようとすると、敵は出てくる。

夢や目標は自分の人生に必要ない、という意志で生きていても、世間の風潮がそれを許さない、敵となって現れる。



じゃあその敵をどうする?

ゲームの敵だと思って楽しめばいいじゃん!!



あれ、これって人生ドラクエ化マニュアルに書いてあったこと・・・



つまり、この本は、これまで自己啓発本を読んだことなくて、死ぬときに、我が人生に一片の悔いなし!!って死にたい人には読んでもらいたい本です。



価値観って人それぞれなんで、夢や目標を持つことを押し付けるつもりは無いです。


主体的に自分の人生を自分らしく生きる


大切なのはそこだと思うんです。

自分らしく生きようとすると、とたんに敵が現れる、まるでドラクエのようにね。



敵が出るというのなら

倒し方を覚えればいいだけです。



ゲーム好きならこの本もおすすめです

日本テレビゲーム産業史に学ぶ、負け組みと勝ち組の分かれ目とは?




PS


僕は脱サラして何年か立ちますが


脱サラする前はいろいろな敵に襲われました。

不安
世間体
社会的立場
ドリームキラー

何をするにも、自分らしく生きようと思うと敵は出てくるものです、敵の倒し方をしっておくだけでも、幾分、自分らしく生きるのが楽になりますよ。



脱サラに関するよくある質問はここにまとめてあるので
脱サラしたい方は読んでおいてください
↓↓↓↓
脱サラに関する7つの質問、まとめ




Copyright © レバレッジを利用したネットビジネス戦略 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます